IMG_1808
IMG_1818

「寒い、さむい」と言いながら、凍み大根づくりをしました。

鍋のお湯が沸き、朝日が昇るとかじかんだ手足がまた温かくなり順調に仕事がはかどりました。

茹でた大根の甘い匂いに包まれながら、昔話を聞きながら、笑ってわらって幸せな冬の1日。

これから、夜凍って、昼間とけて、寒風にさらされながら1ヶ月余りかかってやっと出来上がる凍み大根。

楽しみ、楽しみ。



IMG_1776

今年初のこんにゃくづくり

昨年秋に掘った芋もなかなか充実の良い粘り。

練って、ねって、ねりからかすことで和合の在来芋ならではの
粘りと香りが引き出されます。

これから春までがこんにゃくの旬!

昔からこんにゃくはお腹の砂払いといわれますが、
腸にたまった悪いものを吸着排出するとのこと。

ゆっくり休みながら、こんにゃくもいっぱい食べて
また春からモリモリ働けるような良い身体づくりをしたいものです!

ご購入はこちらから
和合むら

和合のこんにゃく物語1:27m
https://www.youtube.com/watch?v=QnfDjLU26xU

もご参照くださいませ〜♪


IMG_3672 IMG_3673

昨夜は、木曽畑のおひまちでした。

木曽畑では1、5、9月の16日の夜に集まって神様を拝んで、酒を飲みます。

昔は座りきれないくらい大勢集まったそうです。


IMG_3667

宮沢とはうって変わって、標高500mほどの木曽畑では畑の地肌が見えます。

今日は、木曽畑区の来年度の役員を決める会合がありました。

10年前に8戸あった木曽畑も、今日集まったのは4戸。

だいぶ寂しくなりました。


DSCF6673

DSCF6674 DSCF6672

標高800m近くの宮沢の集落では降り積もった雪がこんなになりました。

和合でも151号沿いの標高は400mほど。

標高の差が雪の多い少ないに影響しています。

ちなみに伝統野菜の種を継いでいる鈴ヶ沢の標高は900mを超えます。さぞ積もっていることでしょう。



DSCF9668

今朝のこの勢いだと、どれくらい積もるかと心配でした。

が、途中雨に変わったこともあり、今日はほとんど積もっていません。

明日の朝はどうなっているか、、、。


2017_0110_09272300

2017_0110_09262400

東部のどんど焼きは、日曜日の午前中にあったそうです。

新年から新しいカメラマンとして、山城屋(屋号)のアユミさんが参加してくれました。

牛のジャケット着ている後ろ姿は息子のケイくんです。

アユミさん、駒ヶ根に住んでいますが、時々和合へ帰ってきて写真撮ってくれるとのこと。これからよろしくお願いします。

カメラマン紹介のページは、不具合があり現在編集不能なため、アユミさんの紹介は今しばらくお待ちください。