これは、八反どりという手押しの除草機です。

木製のものも使ったことがありますが、昔からある道具でタグルマという地域もあるとか。
最近はエンジン付きのものもあります。

歯車が田んぼの中をかき回すので、稲の根に酸素を送り込み根張りがよくなるので、4回くらいかけます。






静子さんの畑苗代の苗は今年も立派です。

3本に分けつして、背丈もしっかり伸びていて、まさに「玉苗」!

姉妹が集まって
ホーホケキョをBGMに和やかな楽しい田植えです。

いよいよ終わりに近づいた頃、あとちょっとの苗が足りなくなって、苗取りに入る静子さん。

苗取りの速さはまさに神業~




和合の入り口、和合へ向かう県道と日吉へ向かう県道の交差点に小さなお花畑があります。

東部(巾川、帯川を合わせた集落)の人たちがお花畑の整備をしていました。

綺麗なお花畑になりました。

早く観に行かないと。