8日、好天に恵まれた日曜日、和合の子どもも大人も、和合以外の人も集まって、年に一度のお楽しみ、大運動会が開催されました。

和合小学校4人の子どもたちの入場です。
その後に大人たちが続きます。

和合の運動会の競技は、ペットボトルの上にソフトボールを載せて走るなど、レクレーションが中心です。

 

和合以外の子どもたちも参加して玉入れ。

  

和合小学校名物一輪車による演技。

ロープを引き出すと、長さがいろいろ。
もちろん長いほうが有利です。

和合小学校の校歌に合わせてみんなでダンス

全員でじゃんけん大会





台風一過の18日、吉田さんのランニング教室の4回目開催しました。
最初のときに比べると人数は2倍に増えました。

このランニング教室は、まず姿勢を良くすることから始めます。
姿勢が良くなれば、故障しないで速く走ることができます。
下の写真は、ワクくんの2ヶ月後の走る姿勢です。

最初はこうでしたが、2ヶ月後は ↓


yuko企画「鈴ヶ沢の伝統野菜に寄り添ってみませんか。≪第3回≫鈴ヶ沢なすを味わおう」

霧けむるシトシト雨の昨日、和合のお寺で寺小屋風、なすの勉強会。

遠く宮崎県から佐渡原なすが来てくれました。このなすは和合の鈴ヶ沢なすと遺伝的にとても似ているといわれています。

そして南信州の伝統野菜、天龍村のていざなす、喬木村のしげ子なすの4種類の違いを
見て、触って、話し合って、味わって深くふかく掘り下げてみました!

結論!鈴ヶ沢なすが一番ウマイ!!(これは投稿者の個人的意見)


昨日は和合小学校でつくっている田んぼの稲刈りでした。

できたお米は年末の感謝祭で使います。

何になるのかな。


エガクちゃんケガしないよう。

山村留学してきたイチロちゃん

教頭先生からテツオへ

マサミ、真剣。



和合小学校では、2日にPTA作業が行われました。
児童数が少ない和合では全戸がPTA 会員です。

10月の運動会に向けて、校内清掃やグランドの整備なども。

地面の中にアカバチ(キイロスズメバチ)の巣がふたつもありました。

綺麗になりました。


今年、スズタケという大型の笹が一斉に枯れています。

花をつけて、実をつけて70年前にもあった現象ということです。

そのころ終戦の食糧難の時期だったから、これを粉にして丸めて食べようとしたと聞きました。