作者別: 楠木くん


SDIM0805

6月22日、西ノ平の花壇の花植えを和合小学校の生徒、教職員と地元の方々で行いました。

作業開始、30分ほど前まで雨が降りしきるあいにくの空模様でしたが、開始時刻にはすっかり上がり、適度なお湿りで定植には絶好の状況に!皆で作業をすると、山ほどあったな花もあっという間に植わりました。

これから、晩秋まで多くの花々が一面鮮やかな彩りを添えてくれることでしょう



SDIM0434

ここのところの寒さで、水道もカチカチです。

水の取り入れ口に行ってみますと、氷の塊がびっしり。

厳しい寒気が渦巻いていることを身を持って痛感させられました。


SDIM0069

午後、あたりが薄暗くなってきたなぁ・・・と思っていましたら、雪がハラハラ舞ってきました。程なくして、雪はやみましたが、あたりは薄っすら白く染まりました。穏やかな日々も一転、本格的な冬の到来となりました。


DSCN0280

冬の嵐が過ぎ去りし後、夕刻の空景。さぞ厳しい寒さであったろうと思われるかもしれませんが、この時期の陽気とは思えないほどの暖かさで、どうもこうも気象の異常さを強く痛感させられた一日でした。


DSCN0109

“開会式!熱く長い一日の始まりです。

DSCN0111

競技ごとに豪華景品を用意しています。

DSCN0138

一輪車の華麗なテクニック!見事に決まりました。

DSCN0157

地区対抗のメドレーリレー!皆、気合に満ち溢れています。

DSCN0158

非常に高度なテクニックを要する樽転がしですが、熟練の技で颯爽と駆け抜けていきます。


DSCN0099

柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺~。夏から秋へ少しづつ変わりつつある昨今です。家の裏手にある柿も大分実が大きくなってきています。この柿、甘柿なんです。地元の方曰く和合で甘柿は珍しいそうです。それゆえか、昨年は熟す前に次々コロコロと落ちていってしまい、ほんの僅かしか残らず残念な思いをしました。今年は、お裾分けできるくらいは残ってくれれば嬉しいなぁ・・・と思うところです。


DSCN0026

DSCN0035

 

DSCN0039

DSCN0042

長野県有機農業研究会の会員が念仏踊りを観るため和合へやってきました。

”やまみつや”の巣箱を買ってくれた大月のマエザワさんから、採蜜のやり方を教えてほしいと言われていたので採蜜見学会をすることにしました。

昨日16日に、やまみつやの重箱式巣箱の採蜜講習会を開催。

写真は和合カメラの楠木くんに撮ってもらいました。(管理人談)