ありまんじょう、和合小学校へ贈呈

KIMG0516

和合小学校の子ども達に悟さんから、「和合の方言 ありまんじょう」が贈られました。

お話の最後には方言クイズもあり、子ども達の正解率は50%ほど。

今日一番の「へぇ~‼」は『かくし』。

悟さんは子どもの頃、道で拾った物やもらったものを『かくし』にしまったそうです。

この記事へのコメント 1件

  1. jirocho

    on 2016年5月31日 at 11:31 PM - 返信

    先日私も吉田修様より「ありまんじょう」の本を頂き早速お店に置きネタに使わせて頂いています。
    長い年月が経っても故郷の言葉は良いものだし、決して忘れません!
    先日、吉田様の奥様に和合弁でメールを差し上げた所、たいそう?喜んで頂けたので、「いきれて!」この本の著者である悟様に和合弁でお礼のお手紙を出させて頂きました。
    「かくし」???コレはチョッと私たちの年代は使った覚えがありません、そんだけ若いっつう事ずらか?(^.^)/~~~

jirocho にコメントする コメントをキャンセル